小説家も建築家もライバル
コンピュータソフトウェアの世界では、少なくとも技術・経験だけでこなし、こなせる時代はもはや過ぎ去りました。

小説家にとって“恋愛経験”が不可欠であるように、優れた建築家にとって豊かな色彩感覚が不可欠な如く、私たちコンピュータソフトウェア技術者に、今、求められていることは“旺盛な好奇心と遊びゴコロ”。そして、時代を深く鋭く読みとる“しなやかな感性と独創的な構築力”ではないでしょうか。
少数精鋭の技術集団
システムセンター・ナノは、少数精鋭の技術集団を目指します。

言うまでもなく、私たちのビジネス資源はあくまで“人”。
決して、大規模化・スケールメリット追求が全てではない。
“量より質”・“エキスパート化”・“個性家企業”こそ、私たちの指針です。
What's New?!
2011/12/01 組込みシステム産業振興会議がベトナム視察
「組込みシステム産業振興機構」・”アジア諸国との連携共創ワーキンググループ”の主査を務める 弊社代表取締役 吉田勝彦が、機構のベトナム視察団のコーディネーターを務めた。11月22日(火)ダナンで開催された”第5回日越経済討論会”に参加したのち、11月23日(水)〜25日(金)はハノイの日系企業3社、ベトナム企業2社、大学3校を訪問。機構とベトナムソフトウェア協会(VINASA)との包括提携にも尽力し、開催されていた”VINASA Japan ICT Day”において機構とVINASAは覚書を交した。また、「産業技術総合研究所」「ベトナム科学技術アカデミー・情報技術研究所」との二国間交流のワークショップにおいて講演も行った。

2011/04/01 代表取締役 吉田勝彦が産総研の客員研究員に招聘される
弊社の代表取締役 吉田勝彦が「独立行政法人産業技術総合研究所」の客員研究員として招聘された。関西センター尼崎支所において「関西地域とアジアの組込みシステム開発体制」について研究する。

2010/ 9/30 ”国際ITプロジェクトマネジャー指導者育成”の主任講師
(財)海外技術者研修協会 (AOTS)が行なう経済産業省からの委託事業である”国際ITプロジェクトマネジャー指導者育成”研修コースの主任講師に弊社の代表取締役 吉田勝彦 が就任することになった。
  2010年12月 1日 〜 2010年12月21日 −ベトナム−        
  2011年 1月24日 〜 2011年 2月11日 −フィリピン−

2009/08/09 ヤンゴン(ミャンマー)で講演 
「日メコン交流年 2009」の行事のひとつとして、2009年8月9日(日)に日本大使館とミャンマーコンピュータ協会共催の”Seminar on Myanmar IT Offshore Development" が開催され、弊社の代表取締役 吉田勝彦 は日本大使館から招聘されて講演をした。

2009/05/29- 30 ハノイ国家大学にてセミナーを開催
株式会社 iTestを、ベトナム科学技術アカデミー・情報技術研究所(IoIT)ハノイ国家大学・情報技術研究所(ITI)、ベトナムソフトウェア協会(VINASA)と弊社が共催して、ハノイ国家大学において "Enbedded Software Testing" のセミナーを開催した。弊社の代表取締役 吉田勝彦 がセミナーを企画し、関係機関との交渉を行い、講師も務めた。

2008/10/27 APEC Symposium
ハノイで開催された APEC Symposium on "Improving Market Access for ICT Outsource SMEs" において、弊社の代表取締役 吉田勝彦 がゲスト・スピカーとして”Information Service Industry in Japan”について 講演を行った。

2008/09/17 第2回 「日越経済討論会」 IT・組込みソフトウェア分科会
2008年9月17日(水)、ホテル・ニューオータニ大阪で開催された、第2回 「日越経済討論会」 において、弊社の代表取締役 吉田勝彦が「IT・組込みソフトウェア分科会」のモデレータを務めた。

2008/07/18 APEC Symposium にゲスト・スピカーとして招待される
2008年10月27日(月)〜29日(水)、ハノイで開催される APEC Symposium on "Improving Market Access for ICT Outsource SMEs" に、弊社の代表取締役 吉田勝彦がゲスト・スピカーとして招待されることになった。招待状には、吉田がシンポジウムの準備期間にいろいろと助言したことに関して感謝が書かれている。
また、このシンポジウムのパネル・ディスカッションに、吉田が所属する関西経済連合会に事務局を置く組込みソフト産業推進会議 第3部会 アジア開発リソース検討部会 のメンバーを中心としたベトナムIT産業視察団が参加する予定である。

2007/08/24 IoIT の OCR ソフトウェアの活用
株式会社システムセンター・ナノ(NANO)はベトナム科学技術アカデミー・情報技術研究所(IoIT)をが研究している光学文字認識(OCR)のソフトウェアを使った在庫管理システムの開発に着手した。

2007/07/03 IoIT と業務提携を締結
株式会社システムセンター・ナノ(NANO)とベトナム科学技術アカデミー・情報技術研究所(IoIT)をは、2007年7月3日に業務提携を締結した。IoITの日本における連絡事務所(IoIT日本連絡事務所)をNANO本社内に設置し、IoIT日本連絡事務所の代表者はNANOの代表者が務めることになった。

2007/03/28 産学官・共同研究 スタート
株式会社システムセンター・ナノ(NANO)は2007年3月28日からベトナム・ハノイにおいて産学官の共同研究をスタートしました。
詳細はこちらのページをご覧下さい。

株式会社システムセンター・ナノ
E-mail:
Copyright © 1997-2010 System Center NANO Corp. All Rights reserved.